レンタル浄水器は費用と型をチェック

レンタル浄水器にも様々なタイプが用意されており、費用は機種ごとに決められています。ずっと払い続けるものですので、まずは予算を決めて予算内におさまるものを選ぶことが重要であり、予算は年間ベースで算出することが大切です。1年間でどれくらいの出費になるのかを考える際には、カートリッジの交換についても考慮します。カートリッジの寿命が長いものは1年に1回も交換しないことがありますが、簡易型では数か月に1度の交換となるため、その際のカートリッジ費用まで考えておかないと予算との差が出ます。

レンタルできる浄水器は主に蛇口取り付け型と据え置き型であり、カートリッジを頻繁に交換しなければならないのは蛇口取り付け型です。このタイプは設置自体はとても簡単ですしスペースを確保する必要もありませんからどこのご家庭でも気軽に取り入れられますが、カートリッジの寿命は短めですのですぐに交換する日が来てしまいます。それに対し、据え置き型は長持ちするタイプなので、カートリッジの交換が必要になるタイミングで計上すれば良いでしょう。レンタルする際にはこういった細かな面まで考えることが大切です。

ホームページ等でレンタル浄水器を取り扱っているところを見ると、非常に安い価格でサービスを提供している場合があります。ただし、最初に費用がどんなに安くても頻繁に新しい浄水器に取り換えなければならない場合には、結果的にトータル費用は高額になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *