一人暮らしの浄水器選び

一人暮らしの人でも、本格的な性能を持つ浄水器を導入したいと考えることがあります。

その場合、持ち家か賃貸かで選ぶものが違ってきて、持ち家ならビルトインタイプが重宝します。ビルトインの良い所は、他のタイプでは取り除けない種類の有害物質まで取り除けることです。性能面でビルトインに勝るものはなく、カートリッジの寿命も長いのが特徴です毎日安心して美味しい水を使えますので、一人暮らしでも持ち家で水にこだわりがあるのなら選択肢の一つに入ります。

ただし、取り付け時に工事が必要になるため、その手間が面倒に感じるかもしれません。工事には費用もかかります。賃貸に住んでいて性能面にもこだわる人は、据え置き型の浄水器を選びましょう。据え置き型でも非常に多くの有害物質を取り除けますので、一人暮らしには十分です。シンク脇に置いておくタイプであり、最近ではおしゃれな商品も続々と登場しています。キッチンの雰囲気に合わせた商品選びも可能であり、カラー等も色々と用意されています。

カートリッジの寿命は1~2年と長いのですが、購入してから時間が経過すると交換を忘れがちですので、アラームが出るものがお勧めです。簡易型の浄水器を設置したい時に選ぶのは、ポット型か蛇口直結型です。ポット型は水を入れて一定時間放置すると中のフィルターでろ過されますので、必要に応じてポットから注いで水を使用する仕組みになっています。蛇口直結型は、蛇口をひねるといつでもろ過された水が飲めます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *