お風呂にぴったりの浄水器

お風呂で使える浄水器として、シャワーヘッドタイプのものがあります。

浄水器を使うことで残留塩素を除去する機能があり、カルキ臭さを取り除いて天然の水に打たれている様な、爽やかなお風呂タイムを楽しめます。シャワーヘッドタイプの浄水器はさまざまなメーカーからさまざまなものが販売されています。どれが自分にあっているのか、迷って仕舞うこともあるでしょう。まずはお風呂でなにに重きをおいているか考えて、シャワーヘッドを選ぶのが良いかもしれません。

シャワーで頭や身体に強い水を浴び、マッサージ効果を感じたいのであれば水圧が重要になるはずです。ただ水圧を高くすると水量も多くなり、反比例して除去効果も薄れてしまいます。可能であれば少ない水量で強い水圧を実現できるシャワーヘッドを選ぶのが理想です。水圧が高ければ洗浄力も高まり、節水になるのも嬉しい部分といえます。購入するときにはシャワーヘッドの穴の大きさや配列も確認することが大切です。

もうひとつの選び方としては、ランニングコストがあります。浄水器であるのでろ過材が必要となり、カートリッジやフィルターが内蔵されています。塩素の除去機能を落とさない為には定期的な交換をしなければならず、ランニングコストは購入前に必ず考慮すべき条件といえるでしょう。比較的ランニングコストが低いとされるのが活性炭で、フィルター自体も安価であり、1年間使用できるものもあります。ビタミンCはタブレットや溶液などがあり、1ヶ月から2ヶ月で交換が必要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *